読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばさんシネマ

最近見た映画など。

2015年の個人的ベスト20映画

映画よもやま

 

2015年の個人的ベスト映画です。

 

1.(該当なし)
2.【あん】
3.【バケモノの子】
4.【消えた声が、その名を呼ぶ】
5.【私たちのハァハァ】【ワンダフルワールドエンド】
6.【バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)】
7.【KANO 1931海の向こうの甲子園】
8.【味園ユニバース】
9.【フレンチアルプスで起きたこと】
10.【さいはてにて やさしい香りと待ちながら】
11.【イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密】
12.【龍三と七人の子分たち】
13.【裁かれるは善人のみ】
14.【真夜中のゆりかご】
15.【サンドラの週末】
16.【妻への家路】
17.【バクマン。
18.【シェフ 三ツ星フードトラック始めました】
19.【アゲイン 28年目の甲子園】
20.【きみはいい子】
20.【幕が上がる】
20.【さようなら】

(次点の映画)
【神々のたそがれ】
【野火】
【フェデリコという不思議な存在】
海街diary
【恋人たち】
【ジヌよさらば かむろば村へ】
【岸辺の旅】
【セッション】
【アリスのままで】
【アメリカン・スナイパー】
【母と暮せば】
【FOUJITA】
【ジミー、野を駆ける伝説】
【サイの季節】
【愛を積むひと】

 

(ドキュメンタリー大賞)
フリーダ・カーロの遺品 石内都、織るように】

(ドキュメンタリー金賞)
【皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇】【セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター】【サム・ペキンパー 情熱と美学】【ルンタ】

(ドキュメンタリー銀賞)
【アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生】【氷の花火 山口小夜子】【薩チャン正ちゃん 戦後民主的独立プロ奮戦記】

(ドキュメンタリー銅賞)
【徘徊 ママリン87歳の夏】【バベルの学校】【みんなの学校】【地球交響曲<ガイアシンフォニー> 第八番】

 

今年は何を1位にしよう?といくら考えても思い浮かびませんでした。
実は、昨年見た映画で最も印象に残ったのは、フリーダ・カーロの遺品の写真を撮った写真家のドキュメンタリー映画だったからです。
そして、フィクション映画で一番衝撃を受けたのは松居大悟監督の【私たちのハァハァ】と【ワンダフルワールドエンド】だったのですが、これを1位にするというのもどうもピンと来ませんでした。
そんなこんなでこのような変則的な順位になってしまいました。どうぞご了承下さい。

 

よろしければこちらの元ページもどうぞ。