おばさんシネマ

最近見た映画など。

最近見た映画 (2017/12/31版)

 

最近、こんな映画を見ました。(2018/01/14加筆)

 

彼女がその名を知らない鳥たち
かつての蒼井優さんはお嬢さん女優のポジションにとてつもない窮屈さを感じていたのではあるまいか。他にも竹野内豊さんや松坂桃李さんのクズぶりや阿部サダヲさんの一途さなど見所満載。

 

ローガン・ラッキー
アンラッキーな3きょうだいの人生一発大逆転!ソダーバーグ監督は絶対にまた映画を撮ると思ってたよ!

 

映画 潜行一千里
【サウダーヂ】の制作チーム空族(くぞく)の最新作【バンコクナイツ】のメイキング。彼等は想像以上の確信犯で映画を創ってる!

 

ビジランテ
地方都市の3兄弟の欲望と因縁と因業にまみれた物語。……あれ?これはもしかして続編を考えてるのでは?

 

二十六夜待ち
記憶を無くした男と家族を亡くした女が互いを求めて寄り添う大人のラブストーリー。がっつり18禁。その必然性がある。

 

ルージュの手紙
かつて父親を自殺に追い込んだ義母が脳天気に面会を求めてきた……フロとドヌーヴのフランスの二大カトリーヌの競演。

 

火花
ドラマ版の林遣都×波岡一喜コンビもよかったけど映画版の菅田将暉×桐谷健太コンビもよかった!

 

花筐 HANAGATAMI
そういえばそもそも大林宣彦監督ってカルト映画監督だった……!全裸の男二人が馬に相乗りして夜の浜辺を疾走するシーンを見た時はどうしようかと思った。どうぞいつまでもそんな監督でいて下さい!

 

KUBO クボ 二本の弦の秘密
日本文化のモチーフをびっくりするくらい昇華してオリジナリティを出している。こんなふうに易々と文化的越境が実現する時代がもう来ている。

 

希望のかなた
アキ・カウリスマキ監督は昔からエトランゼ(異邦人)を優しく描く監督さんで、難民問題を描いた本作もその延長線上にあるだけなのだと思う。

 

南瓜とマヨネーズ
魚喃キリコさん作品の独特の空気感を臼田あさ美さんを通じて見事に血肉化しているのが素晴らしい。

 

8年越しの花嫁 奇跡の実話
瀬々敬久監督が佐藤健さんをもの凄く褒めていた。土屋太鳳さんは器用じゃないけどひたむきさと熱さがある。そんな役者さん達の良さがよく引き出されている映画だった。

 

ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
チリ関連の作品を見ていると高確率で出てくる国民的詩人ネルーダ。勉強になりました。

 

探偵はBARにいる3
3作目にしてますます面白い。今時、シリーズ作品のヒット作って貴重。いい鉱脈を掘り当てたねー。

 

勝手にふるえてろ
妄想が暴走しているヒロインがこんなに可愛く見えるのは、一にも二にも松岡茉優さんの実力の賜物だと思う。

 

最低。
【8年越し…】みたいなビッグバジェット作品と同時期に本作みたいな小品もさっくり手掛ける、そんな瀬々敬久監督が好きです。

 

悪魔祓い、聖なる儀式
イタリアを中心にしたカトリック教会では今でも悪魔払いの需要が相当あるらしい。要するに日本の狐憑きと同じような社会的ガス抜き装置なのではあるまいか。

 

我は神なり
新感染 ファイナル・エクスプレス】の監督が宗教詐欺を描いたアニメーション。超バッドエンド。日本のアニメには夢や希望を描くという不文律があるのだと知る。

 

永遠のジャンゴ
ジャンゴ・ラインハルトの伝記映画というよりも、ジャンゴをモチーフにしてナチスのロマ迫害を描いている映画だった。

 

ヒトラーに屈しなかった国王
北欧の歴史はよく知らないことが多いので、もう少し勉強してみた方がいいかもしれないと思った。

 


1つ1つのエピソードはどこか既視感があるようで、全体を貫く核となる物語が見極めにくくどこか散漫な印象が。

 

KOKORO
東尋坊で自殺防止活動を続けている人をモデルにしたフランスの小説が原作だとのこと。描かれている心情は普遍的なものだと思う。

 

エンドレス・ポエトリー
【リアリティのダンス】の続編。ホドロフスキー監督のガチファンの人以外にどちらか1本を勧めるなら前作かな。

 

星空
台湾の有名な絵本が原作だという2011年作品。時間が掛かりすぎでも公開されないよりはよかった!

 

婚約者の友人
エルンスト・ルビッチ監督の旧作を翻案。技巧派の印象があるフランソワ・オゾン監督だけど、本作は技巧が勝ちすぎている気がする。

 

 

10月から全っ然更新できなくて申し訳ありませんでした!少し言い訳をさせてもらうと、近所に住む母(後期高齢者)がちょっとした怪我をしてしまい、入院等の必要はない程度ではあったのですが、日常生活には少しサポートが必要で、思ったよりいろいろ時間が掛かってしまいました。あと1ヵ月の間には元の生活ペースに戻り、たまにはブログを更新できるようになるかと思いますので、その節にはまた覗いてみて戴けると嬉しいです。

 

 

岡田准一さん&宮崎あおいさん、ご結婚おめでとうございます!
私はお二人とも大好きなので、お二人には幸せになって欲しいと心から思います。
(たまに見かける心ないことを言う方々のことは華麗にスルーして)どうぞ大きな幸せをゲットして下さいね!!